嚴島神社|広島県廿日市市

itukusima

日本三景のひとつである「安芸の宮島」の厳島に鎮座する厳島神社。古より島全体が神として信仰されている。厳島神社は1400年の歴史を持ち、世界遺産に登録されている。海を敷地とした独創的な配置構成で、朱塗りの優雅な社殿と、自然とのコントラストは目を見張る美しさだ。

合格祈願、航海安全、家内安全、商売繁盛のご利益があるとされている。

 

主祭神

市杵島姫命 (いちきしまひめのみこと)
田心姫命(たごりひめのみこと)
湍津姫命(たぎつひめのみこと)

祭典の日程

1月
歳旦祭 (1月1日)
二日祭 (1月2日)
元始祭 (1月3日)
地久祭 (1月5日)

4月
桃花祭 (4月15日)
桃花祭御神能 (4月16日-18日)

5月
推古天皇祭遙拝式 (5月18日)

6月
市立祭 (6月5日 (旧暦))
管絃祭 (6月17日 (旧暦)) – 例祭

7月
玉取祭 (7月14日 (旧暦)) – 8月正午満潮時の日曜日

10月
献茶祭 (10月4日)
菊花祭 (10月15日)

12月
天長祭 (12月23日)
鎮火祭 (12月31日)

このページの先頭へ