縁結び大社|千葉県東金市

enmusubi


縁結び大社は、持統天皇四年(609年)以来、約1300年余りの時代の変遷を経ながら、日本人の先祖につながる神、天照大御神をはじめ諸神を祀っている。縁結びの主祭神・愛染明王神のほか、悪縁切り、良縁、縁開き、縁運上昇、円満和合、幸福などの全7体の神が祀られている。

選ぶのが楽しくなるほど多くの種類のお守りがあり、女性に人気。おみくじで大吉が出たら、お守りの中に一緒に入れておくとご利益があるとか。

主祭神

大国主命(おおくにぬしのみこと)
吉祥天(きっしょうてん)
素戔嗚尊(すさのおのみこと)
奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)
円満道祖神(えんまんどうそじん)
大山咋神(おおやまくひのかみ)
愛染明王神(あいぜんみょうおうしん)

祭典の日程

 1月 新年初詣祈願大祭 

 3月 ひな祭り祝い祈願祭(雛人形)・人形供養

 5月 節句祝い祈願祭 子供の日

 7月 七夕縁結び祈願祭 七夕飾り、笹に願い事の短冊

10月 長寿祝い祈願祭 長寿の祝祷

11月 七五三祝い祈願祭 七五三の祝祷

このページの先頭へ