鶴岡八幡宮|神奈川県鎌倉市

turuoka1

源頼朝公により現在の地に遷された鶴岡八幡宮。かつての都市計画の中心でもあった若宮大路の参道の段葛は、源頼朝公が妻である北条正子の安産を祈願し造られた。旗上弁財天社の裏にある政子石(姫石)は、夫婦円満の祈願石で石の前で手を合わせると、相手との仲が深まるとも伝えられる。

別称として鎌倉八幡宮とも呼ばれる。全国の八幡社の中では知名度が高く、近年では三大八幡宮の一社に入ることがある。明治の近代社格制度では国幣中社に列し、戦後は神社本庁の別表神社に列している。近年は全国一の宮会に加盟しており、相模国の一宮と扱われることもある。

神道研究家 道幸武久より鶴岡八幡宮の解説

神社情報

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
お問い合わせ:0467-22-0315

or 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

主祭神

応神天皇(おうじんてんのう)
比売神(ひめがみ)
神功皇后(じんぐうこうごう)

祭典の日程

1月 1日 歳旦祭
3日 元始祭
4日 祭務始式
4日 手斧始式
5日 除魔神事
1日~7日 御判行事
成人の日 成人祭
15日 左義長神事
節分前直近の
土日を含む
三日間
鶴岡厄除大祭
2月 3日 節分祭
二月初午 丸山稲荷社初午祭
11日 紀元祭
17日 祈年祭
3月 18日 宇佐神宮遙拝式
春分の日 祖霊社春季例祭
最終の土曜
または日曜
献詠披講式
4月 2日 由比若宮例祭
3日 若宮例祭
9日 丸山稲荷社例祭
四月初巳 旗上弁財天社例祭
13日 源頼朝公墓前祭
21日 武内社例祭
29日 昭和祭
5月 5日 菖蒲祭
28日 白旗神社例祭
6月 7日 今宮例祭
上旬 御日供献饌講講社祭
上旬 蛍放生祭
30日 大祓
30日 古神札焼納祭
7月 7日 七夕祭
8月 立秋の前日 夏越祭
立秋の日 立秋祭
9日 実朝祭
9月 14日 宵宮祭
15日 例大祭
15日 神幸祭
16日 流鏑馬神事
16日 鈴虫放生祭
秋分の日 祖霊社秋季例祭
10月 第一日曜日 崇敬者大祭
17日 神嘗奉祝祭
20日 地久祭
28日 白旗神社文墨祭
11月 3日 明治祭
8日 丸山稲荷社火焚祭
15日 七五三祈請祭
23日 新嘗祭
12月 16日 御鎮座記念祭
23日 天長祭
31日 大祓
31日 古神札焼納祭
31日 除夜祭

 

タグ

このページの先頭へ