高瀬神社|富山県南砺市

takase

2000年の歴史ある医療医薬の神。由緒は不詳だが、景行天皇の御代であるとも言われ、かつては多くの社領荘園を有していたこともある高瀬神社。国土開拓や農耕の神として崇められる大国主御命を主神に、無病息災や延命長寿の神・天活玉命と、産業の神・五十猛命が祀られており、古くから人々に信仰されている。

takase2

荘厳な雰囲気の鳥居。

takase3

大国主命は不心得者の兎を改心させ、怪我の治療をしたことから「医療医薬の神」と崇敬される。境内の「なでうさぎ」の像をなでると、心身ともに清々しく過ごせるそう。

主祭神

大国主命(大己貴命) 

祭典の日程

 1月 1日        歳旦祭

 1月 3日        元始祭

 1月25日        天神祭

 2月 3日        節分祭

 2月11日        紀元節祭

 2月17日        祈年祭~大祭~

 3月 8日        鎮火祭

 春分の日        春季皇霊祭

 4月 3日        神武天皇祭

 4月29日        昭和祭

 6月10日        祈年穀祭~大祭~

 6月19日        風宮例祭

 6月30日        稲荷社例祭

 6月30日        夏越の大祓

海の日前の日曜日   人形感謝祭

土用の三番        除熱祭

 8月 7日        七夕祭

 9月13日        例祭~大祭~

10月第1日曜日    村祭り

11月15日        七五三祝祭

 

毎月1日・13日     月次祭

 

 

 

 

タグ

2014年9月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:富山県

このページの先頭へ